オフィスデスクを使い勝手の良いものにチェンジ|業務の効率化を図る

ウーマン

長時間の作業に最適

男性

長時間座っても仕事がはかどる

1日の大半をデスクワークをしている人にとって長い時間座る事となるオフィスチェアは、仕事の能率を左右する道具の1つです。座り心地がしっくりこないオフィスチェアを使用していると、ついつい席を離れることも多くなるのは、身体が本能的に拒否していることです。オフィスチェアは身長に合わせて高さ調節や背もたれなどのリクライニング調節が出来る物が豊富ですが、座った時の固さも選ぶ時の目安にしたいものです。あまり柔らかい素材のオフィスチェアだと少しリラックスしてしまい緊張感がほぐれ過ぎることと姿勢に影響が出てしまいます。また、固すぎるものは気持ちは引き締まりますが、長時間連続で座るのには身体が固まってしまいますので、購入する時は実際にいくつか座ってみて自分の体型や身長、デスクへ手を乗せるときなどの取り回しなども考えると良いでしょう。

貸与された物でも工夫次第で疲れない

オフィスチェアはデザインが特殊なものや機能性を追求したもの、安価なものから高級なものまで日本製、外国製ともに豊富に販売されています。自宅で使用するのであれば、自分が好きなオフィスチェアを自由に選ぶことができます。しかし、会社でデスクワークを行う仕事をしている人は、めいめいが自分の意見でオフィスチェアを購入してもらうというのは難しいことでしょう。貸与されているオフィスチェアの使い勝手が悪くても、次の買い替え時期までしばらくそれを使用して仕事をしなければなりません。身体に合わないオフィスチェアに長時間座っているのは辛いものです。近年では、マッサージ機能がついたクッションや背もたれなどが販売されています。それらを上手に組み合わせて使用する事によって疲れにくいオフィスチェアに変えることができるのです。